読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちりのブログfromマレーシア

マレーシアの大学でデザインの勉強してる人のブログ。これ日本でも売ってほしい!って物や、アートについて書いてます!

東京ジャーミーでイスラム教徒について学んできた。

f:id:chirily:20160620231851j:image

 

 

アッサラームアライクム!ちりです。

この挨拶、イスラム教徒での間では母語、宗派関係なく皆んなこの言葉で挨拶します。

マレーシアのムスリムはマレー語と英語で生活してる人が多いのですが、マレー語のアパカバー(こんにちわ)だけではなくアッサラームアライクムと挨拶していいんですね!

ずっと中東の人だけしか使ってない言葉だと思ってたので初めて知った時は驚きました。私はムスリムではありませんが、マレーシアのムスリムに会ったらムスリムになった気分でアッサラームアライクム!と話しかけようと思いました!

 

なぜちりは東京ジャーミーに行こうと思ったのか?理由は主に3つ

・お友達を作る

 ・イスラム教徒について知る

・写真のご飯を食べに行く←

 

イスラム教徒は様々な規則があります。

例えばお酒を飲んではいけない、豚肉を食べてはいけない(豚肉を使った鍋で調理するのもダメだそうです。)女性は肌を露出してはいけないなど色々あります。私がまだ知らない規則もたくさんあることでしょう。

何も知らないままマレーシアに行くのはよくないと思い、関東で一番大きいモスクに行こうと思い東京ジャーミーに行ったわけなんです。

 

ところで、トップの写真のご飯なにか気になりませんか?

このご飯はイフタールと言う断食明けのお食事です。

イスラム教徒はラマダンと言って日が出てる間は断食をしなければなりません。

今回は東京ジャーミーで行われていたイフタールに参加してきました!

偶然にもこの日、私なぜか食欲がなくずっと食べることができませんでした。事実上ラマダンをしていたことになりますね!なので少しムスリムに近づいた日でもありました。

メニューは右上:羊の肉とジャガイモのシチューのようなもの。味はすこし酸味のあるスープでした。日本にはない味です。

右下:カレーのようなスープ。カレーのような味でした。具は何が入っていたのかは不明です。(ごめんなさい!)

左上:ひよこ豆入りのお米(ひよこ豆かなりお腹にたまります。)

左下:バナナ

写真には写っていませんが、干し柿のようなフルーツとパンもでました。

見た目は少ないように見えますが、結構お腹にたまります。

干し柿のようなフルーツとひよこ豆ご飯がかなりお腹にたまったように思いました。

 

私はこのお食事がきっかけで新たなお友達ができました!

モロッコ出身の貿易会社で働く女性とお友達になりました!

彼女は初対面とは思えないくらいフレンドリーでイスラム教徒について教えてくれる優しいお姉さんです。

連絡先も交換し、「いつでも連絡してね」と言ってくれました!

また再会する日が楽しみです!

マレーシア人のお友達もいるそうなので、今度紹介してもらおうかな?

 

東京ジャーミーに行って少しムスリムについて知ることができました!

まだまだ知らないイスラムの世界があると思うので、モロッコのお姉さんに教えてもらいたいと思ってます^^