読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちりのブログfromマレーシア

マレーシアの大学でデザインの勉強してる人のブログ。これ日本でも売ってほしい!って物や、アートについて書いてます!

マレーシア大学留学準備①

留学準備
Selamat pagi 🌞
(マレー語で「おはよう」と言います。)




今回はマレーシアの大学留学準備について忘れないうちに書こうかと思います。

海外大学進学でも人気のアメリカやイギリスは情報あるけどマレーシアって本当に少ないですね.....
私は現在、絶賛マレーシア留学の準備中に親には支払いはどうすればいいんだ?何月何日が締め切りなんだ?とよく聞かれます。
具体的な数字なんて言われたことありません。
これがマレーシアのクオリティなんです。
これからマレーシアの大学に進学する人のために役に立ちそうな情報をシェアしたいと思います!



私の場合かなり特殊だと思いますが、準備を進めていたコースが廃止されました。

そのコースに進学する準備してたのに!どうしてくれるんだ!と初めは思いましたが、
ワンランク上のコースに行けるきっかけにもなったので引き続き準備を頑張りたいと思います。
※今回書くのはTaylor's universityの場合です。
2016年6月現在の情報なので数年後には変わる可能性があります。



〜英語〜

IELTSTOEFLのスコアを提出します。
レベルは学校・学科によって違うのでHPで調べるか学校に問い合わせた方がいいと思います。
テストを受けるなら進学する1年半前から受けることおすすめします。
時間にゆとりを持った方がいいのと、勉強時間も必要だと思うので。
スコアの提出は進学する1年前からでもいいかもしれません。
私のようにあなたのコース廃止ます!っていつ言われるかわからないので......


〜パスポート〜

なんと全ページコピーして送らなければいけません!
これかなり面倒な作業ですが、iPadなりで写真撮るのでもokです。


〜健康診断〜

渡航する2ヶ月以内に受けなければいけません。
しかも英文で書いてくれる病院で。
健康診断のことは受けたらまた書きます!


〜写真〜

3×5、青い背景6枚必要でした。
青背景以外の写真は使えないそうなので撮影の際は気をつけて下さい!
なぜあおじゃなきゃいけないのかはわかりません.....


〜親のサイン〜

大学から親のサインが必要な書類が届きます。
親のパスポートナンバー、職業など書く欄がありました。
父親でも母親でもどちらでもOKです。
パスポートを持ってない親御さんは作った方がいいと思います。



今回はここまで!

マレーシアはとにかくビックリするくらい緩いトロイです。
日本人相手ではないので日本の常識で準備するのはおすすめしません。
この準備を機にマレーシアの緩さを知ることができると思います.....(汗
それもまたマレーシアの面白いところだと個人的には思ってます!


Jumpa lagi👋